読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過去を引きずるよりタワシを引きずれ

タワシをリードにつなぎ散歩するたわしおじさんの日々

『たわしと散歩する紳士「たわしおじさん」に迫る』〜ささくれプロジェクト

あなたは、『【取材企画】たわしと散歩する紳士「たわしおじさん」に迫る』をご存知だろうか。

池袋や渋谷の都会の街中や所沢で、「たわし」にリードをつけてペットを散歩するかのように歩いている男性を、当時大学生だった こいぬまめぐみ  さんが取材したはてなブログの記事である。

過去に、Googleで「たわしおじさん」と入力し検索すると、検索上位表示、それも一番に長く君臨していた記事だ。

そう、SEO対策(検索エンジン対策)など何もしないで、まとめサイトやたわしおじさん目撃情報などよりも上にあったのだ。

しかし、一体どうして現在はその記事は存在しないのだろうか?

 

そこで私、たわしおじさんは思い切って、こいぬまめぐみ さんにその理由を伺ってきた。

そうして、ささくれプロジェクトがはじまった…というのは冗談である。

いや、半分くらいはほんとうである。

 

ささくれプロジェクトとは 鯉沼愛実 さん(「こいぬまめぐみ」 は漢字でこう書く、肥沼でもないし、恵美でも愛美でもなく、愛実だ。間違えないように) の大学卒業制作の上映会をしようというプロジェクトである。

 

今のところ決まっていることは

 

2017年6月25日 日曜日 15:00〜17:00

ドキュメンタリー映画『ささくれ』上映会

鯉沼愛実 監督 武蔵大学社会学部メディア社会学科 卒業制作 
池袋駅西口 徒歩2分 ヨルダン料理 「月の砂漠」

会費 500円(ワンドリンク込み)

 

ささくれプロジェクト実行委員 平本仁一 さんのツイッター

https://twitter.com/jinhiramoto/status/858663159317516291

 

ささくれ上映会

https://www.facebook.com/events/283266285456884/?ti=icl

 

FBをやっていない人はTwitterでDMをしてほしいとのこと。ではTwitterもFBもやっていない人は?等まだあまりつめていないが、なるべく沢山の方に観てほしいので、飛び入り参加でもOKでしょう。

 

月の砂漠の店長が今回は500円でドリンク込みでなので、ぜひ2杯目なども注文してほしい。別の時に行っても喜ぶ。池袋駅西口からとても近い。さらに、例の記事のインタビューをした場所でもある。

 

月の砂漠

https://www.facebook.com/Sabakunotsuki/

 

ちなみに、はてなブログ『【取材企画】たわしと散歩する紳士「たわしおじさん」に迫る』は削除されていて、ほぼ同内容のものが、noteにある。

 

たわしと散歩する紳士「たわしおじさん」に迫る|こいぬまめぐみ|note
https://note.mu/koinuma_megumi/n/n082dd1f1270e

 

さてさて、 #ささくれプロジェクト のハッシュタグだけをツイッターのプロフィールに書いていながら何も書いていなかったので、とりあえず書いてみた。

 

次はなぜに ささくれプロジェクト がはじまったかを書こうと思うが予定は未定である。

 

こいぬまめぐみ 

https://twitter.com/_w_a_k_a_m_e_

平本仁一 

https://twitter.com/jinhiramoto

池袋『月の砂漠』ヨルダン料理 

https://twitter.com/tsukinosabaku3

たわしおじさん#ささくれプロジェクト 

https://twitter.com/tokorozawaaisu