読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過去を引きずるよりタワシを引きずれ

タワシをリードにつなぎ散歩するたわしおじさんの日々

星野源がタワシの散歩を目撃し『いのちの車窓から』に書いている「たわしおじさん」最近のまとめ、まとまっていないけど

3.30発売 星野源『いのちの車窓から』最新エッセイにたわしおじさん登場。クリスマスに渋谷でサンタ帽をかぶせたタワシをリードにつなぎ散歩する私を星野源さんが目撃し、題材にする。「電波とクリスマス」タワシを散歩する「おじいさん」(笑)所沢生まれの所…

【遍歴】たわしおじさん←トウモロコシおじさん←河童侍 アメブロのバックアップとリンク貼り

所沢生まれの所沢育ちゆえに所沢愛は強く、下町人情精神志向地域活性化集団 所沢愛Sリーダー(会長)河童侍と称し、長ネギソードを装備して草サッカーをしたり、なんちゃって路上ライブなどもしていたのだが、「トウモロコシおじさん」「ネギおじさん」「大根…

『君住む街へ』頑張らなくていいけど諦めない

とても辛いときオフコースの『君住む街へ』を心の中で歌っていた その手で心を閉じないでその生命が尽きるまでかすかな望みがまだその手に暖かく残っているなら もうどうすることもできないと思ったとき もしかするといつか奇跡みたいなことが起こって自然と…

星野源『いのちの車窓から』書籍化、たわしおじさん登場か?ダ・ヴィンチ2015年3月号の素敵なエッセイ&【手描きアニメーション LOOP】

星野源さんが2014年のクリスマスに、私(たわしおじさん)が渋谷でサンタ帽をかぶせたタワシを散歩しているところを目撃したようで、それをダ・ヴィンチ2015年3月号『いのちの車窓から』電波とクリスマスのエッセイのラストに書いている。 18歳で一人暮らしを…